180 : think 180 around  
 
幸せなお金持ちになるための「メールマガジン」を無料でご購読いただけます。金言集、世界マーケット情報等を配信中。

サンプル
 
  • オプション取引の学校
  • なぜ?オプション取引なの?
     
  • オプション取引について
  • オプション取引とは
    オプション取引の基礎知識
    権利行使価格
    オプション価格(プレミアム)
    限月
    タイムディケイ
    ボラティリティ
    ギリシャ指標
    LEAPS
    オプション取引の戦略
    オプション取引の証拠金
    オプション取引の税金
     
  • オプション取引の市場
  • オーストラリア オーストラリア
    日本 日本
    韓国 韓国
    香港 香港
    シンガポール シンガポール
    インド インド
    イギリス イギリス
    欧州 欧州
    アメリカ アメリカ
    カナダ カナダ
    メキシコ メキシコ
     
  • オプション取引を体験する
  • キャッシュフローゲーム202
    キャッシュフローゲーム202
     
  • オプション取引の用語集
  •    
           
     
    用語集
     
     
    カウンターパーティ・リスク counterparty risk
    カバード・コール covered call
    カバード・プット covered put
    カラー color
    カラー collar
    カレンダー・スプレッド calendar spread
    ガッツ guts
    ガンマ gamma
    ガンマ・スキャルピング gamma scalping
    ガンマ・ディケイ gamma decay
    株価収益率 Price Earnings Ratio / PER
    空売り short selling
    買い手 buyer
    買値 ask
     
    カウンターパーティ・リスク
    counterparty risk
    相対取引に伴う取引相手の信用リスクのこと。
     
    カバード・コール
    covered call
    原資産を保有しながら、Call売りを仕掛ける戦略のこと。
     
    カバード・プット
    covered put
    原資産の売りとPut売りを仕掛ける戦略のこと。
     
    カラー
    color
    タイムディケイの変化に対するガンマ(gamma)の感応度。
     
    カラー
    collar
    オプション取引の戦略の1つ。「カバード・コール戦略」に「Put買い」を加えることで、原資産の下落リスクをPut買いによって相殺する戦略のこと。多くの場合、カバード・コールCall売りPut買い権利行使価格は、両者共にOTMである。別称でプロテクティブ・カラー(protective collar)フェンス(fence)ヘッジ・ラッパー(hedge wrapper)ともいう。

    Call売りの受取プレミアム>Put買いの支払プレミアム=クレジット・カラー(credit collar)Call売りの受取プレミアム<Put買いの支払プレミアム=デビット・カラー(debit collar)
     
    カレンダー・スプレッド
    calendar spread
    オプション取引の戦略の1つ。スプレッド戦略の1つで、同じ原資産の異なる限月間のプレミアムの価格差に注目して、(期近の)オプションを売り、同時に、(期先の)オプションを買うこと(が多い)。時間差(タイム・ディケイ)やボラティリティの増減によるプレミアムの増減を期待して仕掛ける。ホリゾンタル・スプレッド(horizontal spread)タイム・スプレッド(time spread)ともいう。
     
    ガッツ
    guts
    CallとPutのどちらもITMストラドル
     
    ガンマ
    gamma
    プレミアムの変化を測定する指標の1つ。詳細はこちらから。その他の指標に「デルタ」「セータ」「アルファ」「ベガ」「ロー」などがある。
     
    ガンマ・スキャルピング
    gamma scalping
    デルタ・ニュートラルのオプションのポジションを保有しているとき、原資産の変動に合わせて(ガンマの影響によって)、日々刻々とデルタの値も変化することから、原資産の変動に合わせて、機動的に原資産の売り(ショート) / 買い(ロング)を繰り返すことで、ポジション全体のデルタの値を再びニュートラルに調整し、原資産の売買によって利益を生み出す戦術のこと。日々の時間の経過と共にプレミアム時間価値が減少することから、セータを加味して利益を捻出する必要がある。つまり、日々のセータの減少値(ネガティブ・セータ)をガンマ値が上回らなければならない(ポジティブ・ガンマ)。
     
    ガンマ・ディケイ
    gamma decay
    原資産価格の変化に対するチャーム(charm)の感応度。
     
    株価収益率
    Price Earnings Ratio / PER
    【計算式】株価収益率=株価÷1株当たり当期純利益(一株利益) / 時価総額÷当期純利益
    株式投資における企業のファンダメンタル分析の1つで、株価が割安か割高かを判断するための指標。PERが低いほど、「企業が稼ぐ利益に対して株価は割安である」と判断され、PERが高いほど、「企業が稼ぐ利益に対して株価は割高である」と判断される。標準値は14〜20とされる。
     
    空売り
    short selling
    信用取引の「信用売り」のことで、差金決済を前提として、売りからポジションを仕掛ける投資手法のこと。安値で買い、高値で売り、その差額が利益となる現物取引とは正反対の取引で、高値で売り、安値で買い戻し、その差額を利益とする。投資対象である株式などを所有しないまま、証券会社から借りて、高値で売り、売った金額を手にし、安値になったときに買い戻し、株式を証券会社へ返却し、差額を利益とする。売買手数料のほか、株を借りたことによる貸株料を証券会社に支払う。空売りは、単に「short(ショート)」とも呼ばれる。
     
    買い手
    buyer
    オプションの買い手とは、「Call買い」「Put買い」の両者のことを指す。反対に、オプションの売り手とは、「Call売り」「Put売り」の両者のことを指す。オプションの基本戦略とは、「Call買い」「Call売り」「Put買い」「Put売り」の4つを差す。詳しくはこちらから。
     
    買値
    ask
    オプション取引の買い注文を仕掛ける際に使用する価格。売り手が要求する価格という意味合いで「売り気配」とも呼ぶ。
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    このページには、知的財産権により保護された 180合同会社(以下、当社)に帰属する権利や利益が含まれています。無断によるこのページの再利用/配布等はいかなる形においても禁止されています。このページに当社以外のウェブサイトへのリンクが含まれている場合、 当社はリンク先における一切の責任を負いません。当社が提供する投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場・為替・金利変動などにより損失が生じる場合があります。信用取引、外国為替証拠金取引、先物取引、オプション取引などの証拠金取引のある投資対象につきましては、証拠金額以上の損失が出る可能性があります。当社は最新情報をご提供することに細心の注意を払っておりますが、その内容の正確性・安全性を保証するものではありません。また、当社は投資に関する情報提供を目的としており、特定の銘柄や投資対象、および投資手法を推奨するものではありません。投資に関する最終的な判断および行動による損益・損害はすべてお客さまに帰属し、当社は一切の責任を負いません。
     
    はじめての方 はじめての方
    | お問い合わせ | プライバシーポリシー
    Copyright © since 2007 180 LLC All Rights Reserved.
    ホーム 企業情報 180サービス 世界投資 お問い合わせ