180 : think 180 around  
 
貧乏は幸せなお金持ちの近道「メールマガジン」を無料でご購読いただけます。

サンプル
 
  • オプション取引の学校
  • なぜ?オプション取引なの?
     
  • オプション取引について
  • オプション取引とは
    オプション取引の基礎知識
    権利行使価格
    オプション価格(プレミアム)
    限月
    タイムディケイ
    ボラティリティ
    ギリシャ指標
    LEAPS
    オプション取引の戦略
    オプション取引の証拠金
    オプション取引の税金
     
  • オプション取引の市場
  • オーストラリア オーストラリア
    日本 日本
    韓国 韓国
    香港 香港
    シンガポール シンガポール
    インド インド
    イギリス イギリス
    欧州 欧州
    アメリカ アメリカ
    カナダ カナダ
    メキシコ メキシコ
     
  • オプション取引を体験する
  • キャッシュフローゲーム202
    キャッシュフローゲーム202
     
  • オプション取引の用語集
  •    
           
     
    用語集
     
     
    マネーネス moneyness
    マネー・スプレッド money spread
    マリード・プット married put
    マルティプライア multiplier
    マーケット・オーダー(成行注文) market order
    マーケット・メイカー(制度) market maker
    マージン margin
    満期日 expiration date
    満期時間 expiration time
     
    マネーネス
    moneyness
    オプションがどの程度、ITMまたはOTMなのかを示す。
     
    マネー・スプレッド
    money spread
    バーティカル・スプレッドの別名。
     
    マリード・プット
    married put
    原資産を買い持ち保有すると同時に相場下落時のヘッジとしてPut買いを同時に仕掛ける戦略のこと。すでに保有している原資産に対して相場下落時のヘッジとしてPut買いを行うことを「protective put(プロテクティブ・プット)」という。メリード・プットと同じ。
     
    マルティプライア
    multiplier
    契約乗数のこと。コントラクト・サイズと同じ。
     
    マーケット・オーダー(成行注文)
    market order
    市場の現時点での価格で注文を執行する方法。市場の値動きが荒いとき、リミット・オーダー(指値注文)では注文が執行されなかったときなど、必ず注文を執行するというメリットがある。一方、流動性の低い市場では、不利な価格で約定することがあるので注意が必要。
     
    マーケット・メイカー(制度)
    market maker
    マーケット・メイカーとは、証券・先物取引所に登録された特定の証券会社のことで、あらかじめ定められた銘柄に対して継続的に買値(ask)と売値(bid)を提示する役割を担うことで、その銘柄について、投資家がいつでも取引できる環境を整える制度のこと。買値(ask)と売値(bid)の差が証券会社の利益となる。
     
    マージン
    margin
    信用取引の買い・売り(空売り)やオプション取引の売り(Call売りPut売り)を仕掛けるときに、担保として証券会社に預託する現金(cash)および有価証券のこと。アメリカ市場の場合、法律上、$2,000以上の口座残高がないと新規に取引できない。
     
    満期日
    expiration date
    オプションの期限が切れる最終日のこと。満期日を迎える月を「限月」という。証券オプション(VIX指数を除く)の場合、毎月第3土曜日の前日の金曜日が満期日(最終取引日)となる。先物オプションの場合、先物の限月がベースとなり、先物限月の1カ月前の月が「限月」となり、満期日を迎える。満期日を経過すると、権利行使を行うことができなくなり、オプションの価値は無くなる。権利行使が行える最終取引日は、満期日当日まで。実際のオプション取引では、満期日前に@反対売買差金決済)を行う、A権利行使義務履行を行う、または、満期日を迎えてB権利放棄することで取引を終える。
     
    満期時間
    expiration time
    満期日において、オプションの権利行使を発注できる最終期限の時間のこと。アメリカ市場のオプション取引の場合、夕方16:30 p.m.(EST / ニューヨーク時間)までに、権利行使の注文を発動しなければならない。利用する証券会社によって満期時間が異なるので注意が必要。
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    このページには、知的財産権により保護された 180合同会社(以下、当社)に帰属する権利や利益が含まれています。無断によるこのページの再利用/配布等はいかなる形においても禁止されています。このページに当社以外のウェブサイトへのリンクが含まれている場合、 当社はリンク先における一切の責任を負いません。当社が提供する投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場・為替・金利変動などにより損失が生じる場合があります。信用取引、外国為替証拠金取引、先物取引、オプション取引などの証拠金取引のある投資対象につきましては、証拠金額以上の損失が出る可能性があります。当社は最新情報をご提供することに細心の注意を払っておりますが、その内容の正確性・安全性を保証するものではありません。また、当社は投資に関する情報提供を目的としており、特定の銘柄や投資対象、および投資手法を推奨するものではありません。投資に関する最終的な判断および行動による損益・損害はすべてお客さまに帰属し、当社は一切の責任を負いません。
     
    はじめての方 はじめての方
    | お問い合わせ | プライバシーポリシー
    Copyright © since 2007 180 LLC All Rights Reserved.
    ホーム 企業情報 180サービス 世界投資 オプション取引の学校 お問い合わせ