180 : think 180 around  
 
 
 
GDR(グローバル預託証券)とは ― What is GDR?

GDR(グローバル預託証券)とは、「Global Depositary Receipt」の略称で、ロンドン証券取引所(London Stock Exchange)インターナショナル・オーダー・ブック(International Order Book / IOB)と呼ばれる電子取引システムを通じて、一般的に「米ドル建て」で取引される預託証券のことです。IOBでは、GDRだけではなくADR(米国預託証券)も取引されています。

2019年06月17日に、イギリスと中国は、ロンドン証券取引所と上海証券取引所をつなぐ「相互上場(Shanghai-London Stock Connect)」制度を開始しました。上海上場企業は、「GDR(グローバル預託証券)」としてロンドン市場で取引が可能になり、ロンドン上場企業も「CDR(中国預託証券)」として上海に上場することも認められ、初めて外国企業が中国本土に上場することができるようになりました。

GDR(グローバル預託証券)は、中央清算機関(Central Counterparty Clearing House / CCP)を通じて取引される「IOBE銘柄(CCP)」と、そうではない「IOBU銘柄(NON CCP)」に大別されます。上海証券取引所の上場銘柄も同じように、中央清算機関(Central Counterparty Clearing House / CCP)を通じて取引される「IOBS銘柄(CCP)」と、そうではない「IOBT銘柄(NON CCP)」に分類されています。

GDR(グローバル預託証券)を利用すれば、わざわざ世界各国の現地の証券会社にそれぞれ口座を開設しなくても、アメリカのネット証券会社を通じて、ロシアを中心とした中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、アジア、中東など、成長経済が著しい地域における世界25カ国、114銘柄の個別企業へアクセスすることができます(2021年08月02日時点)。
 
 
国別 ネット証券会社 GDR
銘柄数
売買
単位
売買手数料(1注文)
最低手数料
GDR 空売り
日本 マネックス証券 取り扱いなし
SBI証券
楽天証券
米国 インタラクティブ
ブローカーズ証券
Interactive Brokers
87 1 USD5.00-
更新日:2021年08月02日
 
5地域 25カ国
地域 該当国数 国旗 / 国名
アジア 4
韓国韓国 台湾台湾 中国中国 インドインド    
中東 7
カザフスタンカザフスタン パキスタンパキスタン オマーンオマーン カタールカタール バーレーンバーレーン トルコトルコ
キプロスキプロス          
アフリカ 3
エジプトエジプト 南アフリカ南アフリカ ナイジェリアナイジェリア      
ヨーロッパ 10
ロシアロシア ギリシャギリシャ スロベニアスロベニア ポーランドポーランド リトアニア共和国リトアニア共和国 ルーマニアルーマニア
ハンガリーハンガリー オランダオランダ ルクセンブルクルクセンブルク ジャージー島ジャージー島    
中南米 1
アルゼンチンアルゼンチン          
 
 
このページには、知的財産権により保護された 180合同会社(以下、当社)に帰属する権利や利益が含まれています。無断によるこのページの再利用/配布等はいかなる形においても禁止されています。このページに当社以外のウェブサイトへのリンクが含まれている場合、 当社はリンク先における一切の責任を負いません。当社が提供する投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場・為替・金利変動などにより損失が生じる場合があります。信用取引、外国為替証拠金取引、先物取引、オプション取引などの証拠金取引のある投資対象につきましては、証拠金額以上の損失が出る可能性があります。当社は最新情報をご提供することに細心の注意を払っておりますが、その内容の正確性・安全性を保証するものではありません。また、当社は投資に関する情報提供を目的としており、特定の銘柄や投資対象、および投資手法を推奨するものではありません。投資に関する最終的な判断および行動による損益・損害はすべてお客さまに帰属し、当社は一切の責任を負いません。
 
はじめての方 はじめての方
| お問い合わせ | プライバシーポリシー
Copyright © since 2007 180 LLC All Rights Reserved.
ホーム 企業情報 180サービス 世界投資 オプション取引の学校 お問い合わせ